The Lab



English 日本語

 大学の研究室で行われた研究不正に関してさまざまな苦悩に直面する4人(研究代表者、外国人ポスドク、大学院生、研究倫理担当者)のキャラクターを演じることができるバーチャル体験型の学習シミュレーションです。視聴者がさまざまな場面で「責任ある研究活動(RCR)」に関する判断を行い、その後の経過を何度でも疑似体験でき、倫理的な判断能力や問題解決能力を身につけることができます。

(注意事項)
「研究活動における不正行為への対応に関するガイドライン」(平成26年8月文部科学大臣決定)にありますように、平成27年度から大学などの研究機関で研究倫理教育を確実に実施することが求められていますが、既に研究機関では独自の教育に取り組んでおられるものと思います。 JSTではそのための補助教材として本教材を作成しましたが、本教材の活用のみをもって研究倫理教育が十分というものではなく、研究倫理の基礎知識は、教科書等の教材を用いて教育を実施していただくことが肝要と思われますのでご留意ください。

<ご利用に当たっての注意事項>

 このDVD映像教材の日本語版は、本教材の著作権を有するWILL Interactive,Inc と科学技術振興機構との間で締結された契約書および実施許諾協定に基づき、JSTが使用及び複製することを許諾され、制作されたものです。なお、本教材は、金沢工業大学科学技術応用倫理研究所の協力で翻訳されたものです。

 この映像教材を、著作権法で認められている権利者に許諾を得ず、(1)賃貸業に使用すること、(2)個人的な範囲を超える使用目的で複製すること、(3)ネットワーク等を通じて収録された内容を送信できる状態にすることを禁じます。また、そのプログラムのビデオクリップやテキスト画面、物語のナレーターの声、その他のファイルやその要素を改造、修正、変更、保護解除、逆コンパイルあるいはリバースエンジニアリングをすることを禁じます。